FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

999?



米子駅前 だんだん広場

天に向かう鉄路は銀河鉄道を連想させる
が、これは山陰鉄道発祥の地の記念碑

向かいに聳えるモニュメントは米っ子合掌像
moblog_0f90e051.jpg
何処がどう米っ子なのか私には判りません
建築家 高松伸氏の作品

島根出身の彼は山陰に多くの作品を残している
ポストモダン全盛期に一世を風靡した頃、彼に事務所の飲み会で遭遇した
隣に座った彼の指が余りにも白くきれいだったのが今でも印象に残る
『機械仕掛けの時計のように』
だったか、彼の建築論をパラパラ捲った記憶がある
その時も腕には結構でかい機械仕掛けの高価そうな時計が巻かれていた

人気ブログランキングへ
↑ポちっ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。