銘水

標高2,956mを頂きとする中央アルプスに降り積もる雪や雨

岩肌から地中へと染み込み豊かな森を育む

無数の沢は流れを集め川となり

人々の営みの糧を生み出す命水となる

水脈に穿った井戸からはミネラル豊富な水が湧き

その名も轟く銘酒となる


養命酒をつくるその水も
youmeisyu

南信州ビールのその水も
minamisinnsyu

長い年月をかけ琥珀に輝くMARS WHISKYの仕込み水も
mars

地元産にこだわる純米の蔵、信濃鶴の銘水も
turu

源は同じ中央アルプス

どの醸造所も僅か5kmに満たない距離にある奇跡!

是非!飲んだくれにお越しください

MARS WHISKYを排する本坊酒造信州ファクトリーでは

宮田村で収穫される山葡萄とカベルネソービニヨンを掛け合わせたヤマソービニヨンのワインも造られています


BAR ARIKAに最近登場した樽を加工して作られた3つのロゴ入り鏡は

駒ヶ根を愛するバーテンダーAKIRAくんの手作りです

人気ブログランキングへ
↑ポチッ
スポンサーサイト

酒場巡礼 蒲田




出張の都合で泊まることになった蒲田
20数年前に一度来たことがあったような、なかったような、、、
全く不案内なごちゃまぜの繁華街を
立呑みかBarかと物色しながら
一人ぶらぶら大人の散歩

見つけましたよ幸運にも

“Bar Journey”
Rock & Roll
Jazz
R&B
Blues
Soul
Folk
Reggae
40's~70'sのレコードが2,000枚!
1983年オープンということですから
店からもマスターからも落ち着いたいい雰囲気が滲み出てます
レコードラックの中に控え目に置かれたONKYOのスピーカーから流れる音は優しく厚い
アナログレコードの振動は耳に馴染むし、胸に沁みます
学生時代から10年以上通った吉祥寺のロック喫茶“赤毛とソバカス”
ミナミの歌舞伎座の裏にあった昭和歌謡やフォークを流していた“ろくでなし”(マスターは同郷で同年の生まれだったな、、どうしてるんだろう、)
もう記憶の中にしかないけれど、想いを馳せれば甦るあの音あの時代のバイブレーション

Many Rivers To Cross/Jimmy Cliff

BourbonやGinより musicに酔った蒲田の夜

人気ブログランキングへ

酒場巡礼 駒ヶ根

駒ヶ根 越百

震災後、自粛モードの街に元気を!
NAMA

生足です!

この日この時間は氷点下だったかな?

ミニスカ天使の心意気↑

風邪ひくなよ!

人気ブログランキングへ
↑1ポチ10ポイント!です。応援よろしくお願いします。1日1クリック有効です。

酒場巡礼 御徒町

御徒町フォーク酒場

ミュージシャン?は仕事帰りのサラリーマン

作曲家の店主が指名して即席バンドの出来上がり

皆さんリハなしの一発勝負

なかなか上手いんですよ

聴かせます

おっ!同僚Sさん
FOLK

やるやんか~素晴らしい!

METAL好きとか言いながらALICEで勝負

ちゃんとTPOを弁えてはるわ!

パチパチ!

人気ブログランキングへ
↑1ポチ10ポイント!です。応援よろしくお願いします。1日1クリック有効です。

酒場巡礼 新橋

立ち呑みBLUES BAR "Mojo Mama"

mojo

極狭です

立ち呑みで定員6名

ダークスタイルでも9名がギリギリいっぱい

常連さんは店の外にジャンバーとリュックを放り出してました


運良くカウンターにつければドップリBLUESに浸れます

Mojo Mamaもいい感じ

MOJOMAMA


Etta JamesのBLUSE TO THE BONEが流れてました

Etta James / I'd Rather Go Blind

やっぱバーボンやね

Eetta


人気ブログランキングへ
↑1ポチ10ポイント!です。応援よろしくお願いします。1日1クリック有効です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。